So-net無料ブログ作成
検索選択

冨田選手の第3回公判、韓国の検察が初めて「証拠」の映像を公開!冨田選手と確認できたのか? [ニュース]



冨田選手の第3回公判、
韓国の検察が初めて「証拠」の映像を公開しましたね。


冨田選手は昨年の仁川アジア大会期間中に
韓国通信社のカメラを盗んだとして
韓国で略式起訴されていました。

冨田選手1.jpg

結局、
公開された画像は不鮮明で盗んだ人物の
特定はできなかったようですね。


韓国の検察側はこの映像を
「冨田被告がカメラを盗んだ決定的証拠」
とした。


映像は約10分間で、
記者席の方に歩いて行く1人の男性が、
8分間にわたって記者席に留まり、
黒い物体を自らのかばんに入れる
様子が映っているもの。



裁判官は「映像は不鮮明で、男性の特定も不可能。
かばんの中に入れた物がカメラかどうかも
確定できない」との判断を下した。



後半に続く↓


スポンサーリンク

















後半はこちらから↓↓↓↓↓


これについて、
韓国のネットユーザーは



「『すみませんでした』と一言言えば済むのに…」
「日本人のずうずうしさは韓国の政治家と同レベル」
「独島(日本名:竹島)に、罪を犯した日本人を収容する施設を造ろう」


「日本人はうそをつくのがうまくて感心する。安倍首相から教わったのかな?」
「日本人はたとえ指紋が一致しても認めないだろう」
「日本人が作る歌には『うそじゃない~』という歌詞が多いらしい(笑)」


「日本が歴史をわい曲する方法と同じ。証拠があっても『やってない!』と言い張る」
防犯カメラの映像が不鮮明だと知っていたから、堂々とうそをつくことにしたのだろう」
「これが日本人の本性!自分の間違いを絶対に認めない」

「まだ判決は出ていない。冨田選手がうそをついていると決めつけるのはやめよう」
「韓国人は防犯カメラの映像まで捏造(ねつぞう)するの?」

などさまざまなコメントを寄せています。




韓国の複数メディアは「検察側の証拠は不十分」だとして、
冨田選手が形勢を逆転する可能性が高いと指摘した。

日本のテレビ局も「映像が、冨田選手が有罪であるという
決定的証拠にはならない」と報道。



4月30日に結審するもよう。


最近アメリカ
冤罪で30年間服役していた人に
無罪判決が下って
開放されたと言う報道がありましたけど

失われた30年は戻ってきません。


富田選手にも同様に
結審で無罪になったとしても
失われた名誉や水泳選としての地位
は戻ってこないでしょう!


運命と諦めてしまうには
あまりにも大きな犠牲です。


まだまだ若いですから
今後の生き方しだいで取り返せるものも
あると思いますので
頑張って欲しいですね。




【人気の記事】
↓  ↓  ↓
羽生結弦、世界選手権に出場のため上海へ! 今現在の右足首の調子はどうなのだろうか?
黒田投手という男を支えた雅代夫人のひと言ってどんな言葉なの?!
今、LALATVで放送の「花よりお爺さん」が面白い!シーズン3にあのチェ・ジウが参戦!
冨田選手の第3回公判、韓国の検察が初めて「証拠」の映像を公開!冨田選手と確認できたのか?
「知っとこ!」が3月一杯で終了! なぜ? 番組の歴史をたどってみた!




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。